フレッシュオールスターゲーム2018は弘前開催!清宮幸太郎も出場!

[cc id=336]

 

プロ野球フレッシュオールスターゲーム、2018年は青森県の弘前市で開催されます!

青森県ではプロ野球の試合が滅多に開催されないこともあり、楽しみにしている地元のファンも多いと思います^^

 

この記事では、「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018」に関する情報をまとめました。

2018/7/11 更新情報

清宮幸太郎選手が出場予定選手42人の一人に選ばれました!
また、一軍のオールスターゲームに選ばれなかったため、出場も決定しました。

 

スポンサーリンク

 

「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018」の基本情報

まず、試合の基本情報から見ていきましょう。

【開催日時】

2018年7月12日(木) 試合挙行の決定 15:00/開門予定 15:30/試合開始 18:00

【予備日】

2018年7月13日(金) 試合挙行の決定 10:00/開門予定 10:30/試合開始 13:00

【開催球場】

弘前市運動公園 はるか夢球場

選手の選出基準は?出場選手と先発メンバーは?

気になるのは、どの選手が出場するかですよね?

日本野球機構の公式サイトに詳しく掲載されていますが、ここでは注目選手について簡単にご紹介します。

出場選手42人について

2018/6/30 更新情報

出場予定選手42人が発表されました!

プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018 出場者一覧はこちら

 

最も注目されていた、北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎内野手が選ばれましたね。

2軍での成績(6/28試合終了時)は、32試合出場、打率.246、リーグトップの14本塁打、33打点を記録しています。

 

また、注目は清宮選手だけではありません。

清宮選手とともに、『高卒ドラ1トリオ』と呼ばれている選手がいるのですが、それは・・・

千葉ロッテマリーンズの安田尚憲内野手と、東京ヤクルトスワローズの村上宗隆内野手です。

 

ドラフト1位ということなので、当然フレッシュオールスターゲームでも勝利への活躍が期待されていることでしょう!

先発メンバーについて

2018/7/11 更新情報

先発メンバーが発表されました!

プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018 先発メンバーはこちら

 

イースタン・リーグ選抜チームは、注目の『高卒ドラ1トリオ』が並びましたね。

3番・DH:清宮幸太郎
4番・三塁:村上宗隆
5番・一塁:安田尚憲

となっているようです。

選手選抜方法と出場資格について

選手の選出基準については、日本野球機構公式サイトで明記されていますのでチェックしておきましょう。

選手選抜方法は次の通り

ウエスタン、イースタン・リーグ各運営委員長、幹事長、統括および2軍監督で選考する。

  1. 各球団は極力、本年度のドラフト1・2位で入団した選手を含め、地元出身あるいは話題性のある選手を推薦する。
  2. ウエスタン、イースタン・リーグそれぞれで出場選手選考会を行い、チームバランス・注目度・話題性を考慮に入れ、出場選手を選抜する。
  3. 各チームからの選手選出人数は以下を基本とする。
    ウエスタン・リーグ:各チーム4名×4球団+前年度優勝球団5名 合計21名
    イースタン・リーグ:各チーム3名×7球団 合計21名

    ただし、球団事情により基本人数を出場させられない場合、選考会の承認があれば他の球団から補充することができる。

  4. 出場選手を発表後、故障を理由に本大会に出場できなくなった場合、球団は医師の診断書を添付の上、代替選手と合わせてリーグに届け出る。選手変更は大会前日までとし、代替選手の選出は当該球団からを原則とする。
  5. 出場選手がオールスターゲームに選出された場合は本大会には出場できない。その場合は、当該球団から代替選手を選出する。

出典元:日本野球機構公式サイト

出場資格は次の通り

  1. 新人選手はすべて出場ができる。
  2. 支配下選手登録及び育成選手登録期間が今シーズンを含み5シーズン以内で、本年度のウエスタン、イースタン各リーグの公式戦に出場した選手。
  3. 過去本大会に2回出場した選手は出場できない。
  4. オールスターゲームに選出された選手は本大会に出場できない。
  5. 最後に出場した捕手が負傷等によりプレイ続行が不可能になった場合、すでに退いた捕手が再出場する事ができる。その場合、打順は退場した選手の打順を受け継ぐ。

出典元:日本野球機構公式サイト

ポイントは、「本年度入団した選手」「話題性のある選手」「地元ゆかりの選手」を中心に選ぶこと。

そして、「オールスターゲーム(1軍)に選出された選手はフレッシュオールスターゲームには出場できない」という事ですね。

青森県にゆかりのある選手の出場は?

せっかく青森県でプロ野球の試合が開催されるのだから、青森ゆかりの選手にも頑張ってほしいですよね。

青森県ゆかりの選手で、選ばれたのは以下の2名です。

  • 西村 凌 捕手 (オリックス・バファローズ) 青森山田高(※滋賀県出身)
  • 種市 篤暉 投手 (千葉ロッテマリーンズ) 八戸工大一高(※青森県出身)

 

2018/7/11 更新情報

二人とも先発メンバーに選ばれました!
青森県民のみなさんは一緒に応援しましょう(^o^)

 

スポンサーリンク

チケット情報

ローソンチケット特別先行販売(プレリクエスト先行発売)は終了しました。

一般発売は次の通りです。

【発売日】 5月22日(火)~ 

PDF版のチケット発売要項:http://npb.jp/freshas/2018/ticket.pdf

 

電話予約

ローソンチケット 0570-000-732(オペレーター受付 10:00~20:00)
チケットぴあ 0570-02-9999(音声自動応答 Pコード:591-200/24時間)

インターネット

※パソコン・携帯電話共通
※会員登録が必要

ローソンチケット http://l-tike.com/sports/freshas/
e+(イープラス) http://eplus.jp/baseball/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/freshallstar/
※毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止

店頭販売

全国のローソンおよびミニストップ店頭Loppi(入場券Lコード:23000)
ファミリーマート、 サークルK・サンクスおよびチケットぴあ店舗(Pコード:591-200)
ヒロロ 1Fインフォメーション:0172-35-0123(代表)(10:00~20:00)
佐藤長 松森町店:0172-36-7755(9:00~20:00)、樹木店:0172-31-4422(9:00~21:00)
はるか夢球場事務室:0172-27-6411(8:30~20:00)

車いす席発売方法

受付 ローソンチケット
電話 0570-000-732
※付添い者(有料)と2枚1セットでの販売。車いす専用駐車場1台つき。

当日券

はるか夢球場 球場正面玄関付近(15:30~/予備日は10:30~)

※前売り券完売の場合、当日券は無し投稿を表示

テレビ中継情報

BS-TBSスカイAで生中継・録画放送があります。

2018/6/30 更新情報

BS-TBS プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018

【放送日時】2018/7/12(木) 18:00~20:54

 

スカイA スタジアム プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018

【放送日時】2018/7/15(日) 19:00~23:00

※スカイAは有料放送ですので、契約が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

特に、プロ野球観戦に馴染みがない青森県民のあなた、是非足を運んでみて下さいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください