shutterstock(シャッターストック)の年間契約を解除する方法

[cc id=336]

 

こんにちは、管理人のaonyanです。

 

この記事では、有料の写真素材で有名な「shutterstock(シャッターストック)」【年間契約を解除する方法】を解説します。

注意していただきたいのは、年間契約を解除する際、

  1. 満期になった時点(ちょうど1年間)で解除する場合
  2. 契約途中の月(1年未満)で解除する場合

の2パターンが考えられますが、今回は【1.満期になった時点(ちょうど1年間)で解除する場合】の方法となります。

 

解除の方法自体はとても簡単なのですが、解除できる「時期」が決められていて、かつ公式サイトには詳しい解除方法を書いていないので、知らないと勝手に更新されちゃった!なんてことになりかねません。

※公式Q&Aはこちらですが、分かりにくいと思います。

 

実際に管理人が解除した時の画面も交えてご紹介しますので、もうすぐ契約から1年経つという方はぜひご覧下さい。

満期時点で年間契約を解除する方法

それではさっそく、解約方法の説明をしていきます。

shutterstockにログインする

まずは、shutterstockにログインしてください。

 

以下のような画面が出ると思いますので、右上の「マイアカウント」というタブをクリックします。

アカウント詳細を開く

「マイアカウント」をクリックすると、下に「アカウント詳細」というドロップダウンが出ますので、そちらをクリックします。

自動契約更新を「オフ」にする

「アカウント詳細」のページに入ると、「プラン」という画面が出てきます。

その右下の方に「自動契約更新: オフにする」というリンクがあるのでこちらをクリックします。

ここで注意!

この「オフにする」というリンクは、「契約の最終月」にならないと出てきません。

例えば、契約が10月いっぱいまでだとすると、「オフにする」が出てくるのは10月になってからとなります。

 

その前に早く解約したいんだよ~!という方もいらっしゃるかもしれませんが、その場合は「途中解約」になるためキャンセル料金が発生します。

キャンセル料金がどれくらいかかるかは、shutterstockに問合せなければ分かりません。

問合せ方法についてはまた後述します。

 

「1年契約の最終月っていつだっけ??」と忘れた方も、問合せをしてみてください。

 

「自動契約更新: オフにする」をクリックすると、再び下のような画面が出てきます。

右側の「自動契約更新をオフにする」をクリックすれば、無事に契約を解除できます。

契約解除完了

解除が成功すると、下のような画面になります。

気が変わってやっぱり継続したい!と思ったら、自動契約更新:「オンにする」を押せば大丈夫です。

shutterstockに問合せをする方法

shutterstockへの問合せは電話とメールの二通りありますが、年間契約に関する問合せはメールで大丈夫でした。

メールでの問合せ

メールでの問合せフォームは、カスタマーサポートに連絡になります。

 

「氏名」「メールアドレス」「問合せ内容の種類」「メッセージ」をそれぞれ記入して「送信」を押すだけです。

本社がアメリカにある会社なので返信が来るのか少々不安でしたが、日本の担当者から日本語で丁寧なお返事を頂けました。

私と同じように不安を抱えている方もいらっしゃるかと思いますが、大丈夫ですのでご安心下さい!

電話での問合せ

私はメールでしか問合せをしたことがないので、実際に電話での受け答えがどのような感じなのかは分かりません。

ただ、電話での問合せもきちんと国内に繋がるようなので、こちらもメール同様安心して良いと思います。

 

カスタマーサポートに連絡ページの右側に「お住まいの国または地域の電話番号」が書かれていますので、そちらの番号にかけてみて下さい。

その際、「ユーザーID」「ユーザー名」を手元に用意しておきましょう。

※営業時間の記載はサイト内に見つけられませんでした。

まとめ

shutterstockに限らず、「退会方法」や「契約解除方法」などは、サイト内の分かりやすい場所には書かれていないことが多いので戸惑いますよね。

年間契約の解除方法が分からず困っている方に、この記事がお役に立てれば幸いです!

 

他の契約に変更しても良いかなと思っている方も、ぜひshutterstockに問合せをしてみて下さいね^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください